ユーグレナGENKIプログラム

ユーグレナGENKIプログラム世界中には栄養失調で苦しむ子どもたちが約10億人いると言われています。
この星から、栄養問題をなくしたい。それは、ユーグレナ社を立ち上げた時の大きな目標です。

ユーグレナGENKIプログラムは対象のユーグレナ入り商品を1つお買い上げいただくと、ユーグレナクッキー1食分子どもたちへ届きます。

 主催:ユーグレナGENKIプログラム

続きを読む

亘理町特産品

亘理町特産品宮城県の南部にある亘理町。

東北の湘南とも呼ばれる亘理町では多くの果物が収穫され、気候も人もとても穏やかな町です。

その中でも有名なのがイチゴ!おいしいイチゴジャム等、特産品の商品を取り揃えております。

是非、亘理町の魅力に触れに来てみませんか?

 主催:亘理町

続きを読む

一般社団法人コペルニク・ジャパン

「生活に役立つシンプルな製品を、途上国の最貧困層の人々へ届け、生活向上と自立を支援する」というコペルニクの活動を、途上国の人々が実際に使うテクノロジーの実物と共に、スタッフがわかりやすくご紹介。途上国向けに開発されたソーラーライトや浄水ストローも販売いたします。

 主催:一般社団法人コペルニク・ジャパン

アフリカゾウの涙

アフリカゾウの涙1アフリカゾウの涙は、現在絶滅の危機にアフリカゾウとサイを守る活動をしています。

皆さんはアフリカゾウやサイがあと数年でこの世界から姿を消してしまうかもしれないことを知っていますか?

どうして絶滅してしまうのでしょうか。ゾウやサイに何が起こっているのでしょうか。

アフリカゾウの涙のブースでは、体にゾウやサイの絵を描いたり、風船でゾウを作ったり、楽しみながらゾウやサイのことを身近に感じて頂き、私たちができることを一緒に考えていきます。保護活動へ寄付できるグッズ販売も行います。

人間だけでなく、すべての生き物がHappyに生きていける世界を作りましょう!

 主催:アフリカ象の涙

続きを読む

ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム

(C)UNICEF/MLWB2009-00248/Pirozzi

(C)UNICEF/ MLWB2009-00248/ Pirozzi

出展ブースにて、「ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム」をご紹介させて頂きます。同プログラムは、ご自由にお決めいただいた一定額を、クレジットカードや金融機関口座からの自動引き落としによって毎月ご支援いただける募金プログラムです。皆様からの定期的で安定したご支援は、世界150以上の国と地域において、日々成長していく子どもたちを力強く支え続けます。

ブースでは、写真バナーによる活動紹介、ユニセフ支援物資の展示、活動資料の配布等も行われます。ご来場の皆様のご支援、ご協力、宜しくお願いします!
 
 
 

 主催:公益財団法人 日本ユニセフ協会 

続きを読む

電話DE 保険ナビ

電話DE 保険ナビ会社のサービス事業「電話DE保険ナビ」のプロモーション(無料ガチャガチャとはずれ無しクジ)と、3.11東日本大震災 被災地の復興を願い「被災地に春を届けよう」として被災地に応援の言葉や励ましの言葉を添えたカードを送る活動(簡単なカード作成、メッセージ記入)を同時開催。

 主催:株式会社創企社

続きを読む

LIGHT UP NIPPON

LIGHT UP NIPPON「東北を、日本を、花火で、元気に」をスローガンに、毎年8月11日の夜、東北沿岸で花火大会を実施しています。

東北からプリプリホタテを三陸名物浜焼きで提供します!盛岡の地ビール・季節の銘酒も揃えましたので、ぜひ春を感じにいらして下さい!

 
 
 

 主催:LIGHT UP NIPPON

続きを読む

笑顔のWAをつくろう!! ︎HAPPY BAND︎

笑顔のWAをつくろう‼︎HAPPY BAND今世界で大流行中のカラフルな輪ゴム《CRAZY COLOR BANDS》を使って、オシャレでかっこいい『HAPPY BAND』を作ってみませんか?!

作り方はとっても簡単。好きな色を組み合わせて自分だけのオリジナルバンドを作ることもできます‼︎

私たちのブースでは、親子で一緒にHAPPY BAND作りができるだけでなく、大切な人にメッセージを添えてプレゼントにすることもできます。

人と人とを繋ぐ幸せの和,『HAPPY BAND』。是非一度ブースにお立ち寄りください。

 主催:Act for Happiness

続きを読む

ハッピー・ワークショップ

2014message_05日本の幸福学研究の第一人者である、慶應義塾大学大学院SDM研究科の前野隆司教授プレゼンツのブース・イベントです。

幸福学の理論に則った、幸福感を高めるワークショップです。終日、どなたでもご参加できるようにしています。ブースでは幸福学の理論をメインに、イベント広場では手や体を動かして幸福の4因子を高めるワークショップを開催します。

   主催:ハッピー・ワークショップ

ふくしまから、はじめよう。キビタン号

福島県復興シンボルキャラクター「ふくしまから はじめよう。キビタン」と一緒に、キビタン号が参加します。

『福島県おいしい大賞』を受賞した「山塩のシュークリーム」や、福島県須賀川市産の桃を使った「桃のスムージー」、「さつまスティック」をキッチンカーで提供しながら、なみえ焼きそばなどご自宅にお持ち帰り頂ける福島県産品を販売予定です。

桃のスムージー/300円
山塩のシュークリーム/300円
なみえ焼きそば/1,100円
さつまスティック/300円
キビタンシフォンケーキ/750円

 主催:株式会社ビックメイツ

Ray’s Kitchen

Ray’s Kitchen オリジナルの麹ケバブ!!
塩麹に漬け込んだ肉を柔らかくジューシーに焼き上げます。
トルコの味と日本の味が仲良く手を結びました。
パンに挟んで良し!おつまみとしてお肉だけ楽しんでも良し!
このハマる味をどうぞご賞味ください。

 主催:Ray's Kitchen

カオマンガイ屋台ライチ

タイ屋台料理タイ式チキンライス「カオマンガイ」のお店です。
タイ料理は辛いイメージがありますが、今回、お子様でも美味しく頂ける辛くない「カオマンガイ」をご用意致しました。
ぜひご賞味ください。

カオマンガイ / ¥600
濃厚鶏ダシ春雨スープ / ¥300
スィートチリチキンナゲット / ¥300

 主催:カオマンガイ屋台ライチ

Meditrina(メディトリーナ)

Meditrina(メディトリーナ)。古代ローマ神話に登場する「健康とワインの女神」の名前で、そのまま屋号にしています。健康を考えた体に優しい食事をご提案していきます。Happy Day Tokyo では料理を通じて、エコなどの環境にやさしい生活習慣を皆で一緒に考え、築いてきます。

信州「安曇野」自家製フライドポテト/500円
信州「軽井沢」生フランク/300円
信州唐揚げ「松本」山賊焼き/600円

 主催:Meditrina

移動喫茶molamola

移動喫茶molamolaアジアンクレープ屋台

アジアのクレープ(ロティ)とバターチキンカレーを主なメニューとしたアジアのおやつを提供しております!

カレーロティ/ 450円
チョコバナナロティ/ 400円
バターチキンカレー/ 500円
グリーンカレー/ 500円

 主催:移動喫茶molamola

続きを読む

KTC・はしっこ合同企画 ~半島の魅力を伝え、ヒトを繋げる!~

KTC中央高等学院とはしっこ合同会社とのコラボ企画を行います。はしっこ合同会社の所有するキッチンカーで、伊豆半島にある伊東市の物産(干物焼き、漁師汁、海鮮丼)を提供します。そして、会場での販売活動をKTC中央高等学院の生徒たちが一緒に行います。

ひもの(各種)/500円
しらす丼/500円
海鮮丼/1000円
漁師汁/300円

 主催:KTC中央高等学院大宮キャンパス

イベント運営ボランティア(Happyキャスト)募集について

1509127_258742137628767_1122753713_n

HAPPY DAY PROJECT 実行委員会では、3月22日(日)に設営・運営を手伝ってくれるボランティアの方(Happyキャスト)を募集いたします。下記、募集要項をご確認いただき、ご興味のある方は、3/15(日)までに、こちらのフォームで必要事項をご記入の上、ご応募ください。

3/15(日)に予定していたボランティア説明会は、ご都合のつかない方が多かったため中止とさせていただきました。ボランティア申し込みいただいた方には、個別にメールでご連絡させていただきます。
 

 

一緒に「HAPPY DAY TOKYO 2015」を盛り上げませんか?

皆様のご応募、お待ちしています!

募集要項
日時 2015年3月22日(日)8:00~17:00(予定)
場所 日比谷公園またはその近隣
内容 下記(1)~(5)を中心に、当日の設営・運営を手伝っていただきます。
(1)会場の設営・撤収
(2)会場内の受付対応
(3)ブース・ステージ等の運営
(4)当日の集客対応(指定場所でのビラ配布等)
(5)当日の公園近隣でのイベントのフォロー
備考 18歳以上の大学生以上の方が対象です。高校生以下はご遠慮ください。


3/5(木)幸福学シンポジウム2015開催

「幸福度」や「GNH(国民総幸福量)」といった言葉が、最近メディアにも出てきていますが、日本におけるGNHは先進国でも低い位置にあります。その一方で、東日本大震災以来、「お金よりも大切なもの」への意識も高まってきています。

2012年、国際連合が、3月20日を「International Day of Happiness(国際幸福デー)」と制定し、海外では生活の豊かさを示す「幸福度」の指標作りが活発に行われています。

日本では、昨年1月にNHK白熱教室・幸福学が放送され、また毎年3月に日比谷公園でハッピーデーが開催されるなど、幸せについての社会的な活動もはじまっています。

「幸せとは何であるのか」。

北川フラム氏、渋澤 健氏、前野 隆司氏など、さまざまな分野における第一人者によるトークとディスカッション、そしてハッピーデー出展者による活動紹介を通じて、あらためて「幸せ」というテーマについて考えます。

happy

【日時】 2015年3月5日(木) 開場:18:30 開演:19:00(予定)
【場所】 東京大学・福武ホール
【定員】 150名
【参加費】¥2,000円
【プログラム】
・ゲストによるトーク及びパネルディスカッション
北川 フラム氏(アートフロントギャラリー/大地の芸術祭総合プロデューサー)
渋澤 健氏(コモンズ投信株式会社 取締役会長)
前野 隆司氏(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)
・ハッピーデー出展者による活動紹介
秋田 稲美氏(ドリームマップ代表理事)
上原 大祐氏(D-SHiPS32 代表)ほか
・ハッピーデー紹介
南部 亜紀子氏(HAPPY DAY PROJECT代表)
※本イベントは3/22(日)日比谷公園にて開催されるHAPPY DAY TOKYO 2015 のプレイベントとして行い、参加費の一部を運営費の支援とさせていただきます。

【主催】HAPPY DAY PROJECT実行委員会