NPO法人アフリカゾウの涙

NPO法人アフリカゾウの涙は野生動物と人間の共存を目指して様々な活動を行っています。ケニアでは密猟阻止のための探知犬導入や養蜂プロジェクトを、日本では象牙を必要としない世代を育てるNO IVORY GENERATIONプロジェクトを、ベトナムでは犀角に対する需要廃止を呼びかけるVIETNAM SAVES RHINOSプロジェクトをそれぞれ進めています。

HAPPY DAY TOKYO 2017では、NPOの活動紹介やアフリカゾウとサイの置かれている現状を伝える展示の他、野生動物との結びつきを考えるワークショップ、活動支援につながるグッズ販売を行います。