「HAPPY DAY TOKYO 2013」開催決定!【プレスリリース】

HAPPY DAY PROJECT実行委員会(委員長:一橋大学イノベーション研究センター教授 米倉 誠一郎)は、2013年3月20日(水・祝)10時~16時に日比谷公園小音楽堂・噴水前広場にて「HAPPY DAY TOKYO 2013」を開催します。
2012年、国際連合が、3月20日を「International Day of Happiness(国際幸福デー)」と制定しました。「この日を日本でも広め、幸福について考え、感謝する日として定着させたい」という本委員会代表、南部の想いから、「HAPPY DAY TOKYO 2013」を開催するプロジェクトが立ち上がりました。現在、代表の想いに賛同したメンバーが集まり、完全な「プロボノ集団」として、「HAPPY DAY TOKYO 2013」の開催に向けて活動しています。
「HAPPY DAY TOKYO 2013」は、トークショーやミニコンサート、体験活動、物販・展示・飲食ブース、映画上映等、当日に用意される様々なコンテンツによって、楽しさや喜びを提供するイベントです。「HAPPYDAYに幸福の種を」を合言葉にコンテンツを提供することで、HAPPYDAYの認知度を高め、来場者それぞれが自らの「幸福」について考えるきっかけとしたいと考えています。

開催概要プレスリリース(約165KB)

 
『ハッピーデー元年 ~幸せについて考える日~

名称 HAPPY DAY TOKYO 2013
日時 2013年3月20日(水・祝)10~16時
場所 日比谷公園 噴水前広場 / 小音楽堂
主催 HAPPY DAY PROJECT実行委員会
共催 一般社団法人musubite
協賛 株式会社ベネッセホールディングス、ゴーゴーカレーグループ
協力 日本元気塾、ユナイテッドピープル(株)、(株)ファヴリオ、
(株)ナチュラルパラドクス、izarra、FM-book、Act for Happiness他
後援 千代田区/内閣府経済社会総合研究所/ラトビア大使館