実行委員長メッセージ

message_01_yonekura

HAPPY DAY TOKYO 2013実行委員長 米倉 誠一郎
日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授
プレトリア大学ビジネススクールGIBS日本研究センター所長
メッセージ
昔大人が子どもだった時、サンテグジュペリの『大切なものは見えない』という言葉にあれほど感動したのに、多くの人たちはそれを忘れてしまったようだ。Happyという言葉も同じ気がする。世の中で一番大切なものだったのに、みんなそれを忘れていないだろうか。3月20日のHappy Day、シンプルなネーミングだけど、力強い名前。誰もがHappyになる権利があるし、誰にもそれを手伝う義務がある、そのことをもう一度みんなで思い出したい。